WORKS施工事例

No.159

ぬくもりのある色使いが魅力の、使い勝手の良い新築外構

坂井市    K様邸

新築(ガーデン・外構)

住宅の外壁や玄関扉の色に合わせ、マテリアルカラーで統一した温もりのある佇まいが魅力。モニュメント前のコンクリートを明るいオレンジで統一し、カーポートから続いているスペースから玄関までのアプローチへ誘導。カーポートのオプションでマテリアルカラーの化粧枠を取り付けたことで、冷たい印象になりがちなカーポートを見事に調和させています。
 モニュメントは濃い茶色の細割ボーダーをアクセントにして、木彫のアルミ柱で雰囲気を合わせました。モニュメント前のスペースにはタマリュウ目地をあしらうことで、緑をプラス。ナチュラルテイストを小気味よく感じられる空間となりました。
  また、アプローチにはすデザインコンクリートで緩やかな階段を設置し、無理なく玄関まで誘導。どこから見ても高いデザイン性が感じられる、動線にも配慮した新築外構が完成しました。

モニュメントに濃い茶色の細割ボーダーを使い、引き締まった印象に。

カーポートはオプションの化粧枠を4色から選べる。

デザインコンクリートで階段を作成。明るいオレンジ色で統一しました。

施工年月
H28年
工期
約30日
使用材料

カーポート:LIXIL「ウィンスリーポート」
デザインコンクリート:マットスタンプ フレミッシュスレート
モニュメントタイル:LIXIL INAX 細割ボーダー

その他の施工事例はコチラ