電気式は電気代がかさみそうで心配・・・という方必見 お得な省エネプランをご用意しました!

省エネ「融雪電力プラン」

各電力会社が屋根や道路などの融雪のために設定した省エネ「融雪電力プラン」
電熱(ヒーター)や動力(ポンプ)などによる融雪にご利用いただけます。
融雪機器の使用時間や頻度から、自分に適したプランを融雪電力のご契約時にお選びください。

◎ 地域別電力会社オプション
【北海道電力】
・ホットタイム19
・ホットタイム22
・ホットタイム19エコ
・ホットタイム22エコ
・ホット22ロング
【東北電力】
・楽々スノープランA
・楽々スノープランAII
・楽々スノープランB
・楽々スノープランBII
【北陸電力】
・ホワイトプランA
・ホワイトプランB
・ホワイトプランC
【中部電力】
・融雪用電力プラン

電気代シュミレーション

使用電力量

融雪マット(1000×500×18mm・100V・250W)5枚
1日10時間、1ヶ月のうち10日間使用した場合 0.25kW×5(枚)×10(時間)×10(日)=125kW

電力利用例

器械オプション

電力のムダなし!省電力化におすすめの「器機オプション」

リモコンスイッチやセンサー、電流変圧器など、機器オプションを取り付けることで マットの切り替えによる
余熱利用や過剰電力の抑制など省電力化に貢献します。

リレー式(基本タイプ)

●設置らくらく、簡易施工 ●最大連結10枚
●マットの作動を半分ずつ切り替え、余熱も利用するため、効率的

リレー式+リモコン式

●設置らくらく、簡易施工 ●最大連結10枚
●急な降雪時にもらくらく対応。屋内にいながらON/OFFを制御。

リレー式+センサー式

●最大連結10枚
●融雪感知器により積雪時に自動で融雪し、過剰電力を制御。

電流調節式

●最大連結10枚 ●電流変圧器により電流値を低下させマットの
表面温度の上昇を管理し、消費電力を効率的に低減。

センター式+電流調節式

●最大連結10枚 ●表面温度を上昇させずかつ、センサー設置により
必要最低限の電力で融雪。手動で調節も可能。

Copyright©2009- 雪国の春 All Rights Reserved.