WORKS施工事例

No.187

建物とカラーを合わせて、暖かい印象の新築外構

大野市    I様邸

新築(ガーデン・外構)

新築外構のご依頼を頂きました。
ぐるっと道路に面している敷地だったので、道路からの視線を遮りつつ、有効活用できないか・・・とのご相談でした。

建物が白と明るい木目調の暖かい印象ですので、その雰囲気を壊さないよう外構工事の資材も明るい木彫等を採用致しました。
アプローチのマットスタンプは、フレミッシュスレート柄を。目地にはタマリュウを植えて緑もプラスしました。
お庭部分は、樹脂デッキの階段を掃き出し窓のところに設けて安全に下りられるようにしました。
道路に面しているため、ぐるっとYKKのルシアスフェンスを施工致しました。フェンスや門扉も明るい木彫を選びました。
道路からの視線もほどよくカットし、お子様も安全に遊べるお庭が出来上がりました♪

Before

明るい色合いで統一されています♪

マットスタンプのフレミッシュスレート柄。タマリュウの緑と相性抜群です。

お庭スペース。芝もふかふかで安全に遊べます(^^♪

出入りは門扉から。前後に2か所取り付けました。

施工年月
H30年
工期
約30日
使用材料

カーポート : LIXIL ウィンスリーポートⅡ

マットスタンプ : フレミッシュスレート

フェンス、門扉 : YKK ルシアスフェンスF02型 、 ルシアス門扉CW02型

その他の施工事例はコチラ