KAMADO Q

6月に掲載写真をリニューアル致します。

  • KAMADO って?
    KAMADO Q 写真

    昭和初期から料理屋さんや一般家庭などで使われていた“蒸しかまど”。
    木炭などで炊く幻の炊飯器の特徴は、なんと言っても最高においしい「ごはん」が炊けること。
    しかし、ガス釜や電気炊飯器などが普及した昭和30年代に入ると、急激にその姿を見ることはなくなってしまう。そんな蒸しかまどが、昭和30年以降『KAMADO BBQ POT』という調理道具として改良され、アメリカへ輸出された。この日本の文化が生み出した繊細な調理器具は、バーベキューが盛んなアメリカで注目され、現在ではバーベキューに欠かせないアイテムとして定着するまでに進化を遂げてきた。
    そしてついに、日本が生んだその蒸しかまどが、また日本に帰ってきた。
    「ただいま。」生きることを豊かにする、新しい食卓の文化を創るために。

  • KAMADO Q 料理1
  • KAMADO Q 料理2
  • KAMADO Q 料理3
  • KAMADO Q 料理4
  • 本体構成図と空気・熱の流れ
  • らくらく。安心。
    面倒だった火おこしも片付けも簡単!キャスター付きで移動もらくらく。
    着火剤と木炭でらくらく火おこし。使用後は、蓋をするだけらくらく片付け。
    いろんな料理ができる。
    温度調節ができるから、レパートリーたくさん!
    煙・臭い問題解決。
    薪を使わず、炭で蒸し焼きにするから煙が少なく、気にならない!
    美味しい。
    構造が“おいしさのヒミツ” 本体を焼き、上薬を塗ってから再度焼きしめるため、耐熱性に優れ硬度の高いセラミックとなり割れにくく、汚れにくい特徴があります。そのセラミックと木炭の組み合わせは、遠赤外線の放射率が高く食材の水分や味をより多くとじ込めます。
    更に、蓋をして圧力をかけて焼き上げるので、非常にジューシーで美味しく仕上がります。

贅沢に愉しめるKAMADO Q21・18

  • KAMADO Q21価格(税別):210,000円

    KAMADO Q21イラスト
  • サイズ 本体 : 高さ79㎝×外径55㎝(内径50.5㎝)
    カート装着時:高さ124㎝
    テーブル展開時:幅130㎝
    テーブル格納時:幅63㎝
    重 量 セット重量 : 75㎏ (本体 : 66㎏+その他 : 9㎏)
    梱包重量 : 89 ㎏
    本体材質 セラミック
    付属品 ファイアボックス、 ファイアリング、 木炭プレート、 調理用グリル、 バンブーサイドテーブル、 キャスター付ステンレスカート
    カラー ●レッド
    表面仕上げ オレンジピール フィニッシュ
  • KAMADO Q18
    展示中♪
    価格(税別):180,000円

    KAMADO Q18イラスト
  • サイズ 本体 : 高さ67㎝×外径45.5㎝(内径41㎝)
    カート装着時:高さ112㎝
    テーブル展開時:幅116.5㎝
    テーブル格納時:幅55㎝
    重 量 セット重量 : 58㎏(本体 : 50㎏+その他 : 8㎏)
    梱包重量 : 67 ㎏
    本体材質 セラミック
    付属品 ファイアボックス、 ファイアリング、 木炭プレート、 調理用グリル、 バンブーサイドテーブル、 キャスター付ステンレスカート
    カラー ●レッド
    ●グリーン
    表面仕上げ オレンジピール フィニッシュ