WORKS施工事例

No.137

居心地の良い空間をエクステリアに入れ込んだ新築ガーデン

福井市    I様邸

新築(ガーデン・外構)

二世帯住宅への新築外構でした。テラスはメンテナンスが少なくて済む人口木デッキ(腐らない木)を大胆に使い、テラスに上がりやすいよう段差を付けました。
  上品でシンプルな雰囲気と母屋の方はイマドキな和のテイストに仕上がる様施工。まるで料亭へ続く小道の様な細部までのデザインにこだわりました。所々に小さな植栽を入れ、季節感で趣のある雰囲気に。細道を利用した楽しいエクステリアの完成です。

Before

白玉砂利が和のテイストを演出。小道が明るく映り爽やかなイメージに。

施工主様自慢の水洗柱。植栽、ピンコロで深みのある雰囲気。

施工年月
H27年
工期
約30日
使用材料

テラスデッキ:LIXIL「樹ら楽ステージ(きららステージ)」
花壇:みかげ石
水洗柱:ピンコロ石
タイル:ユニソン「テニソンペイパー」
その他:白玉砂利、シャラ、ナナカマド、ブルーベリー、ジューンベリー、シマトネリコ等

その他の施工事例はコチラ